オススメのプラグインエフェクト

LINEで送る
Pocket

ミキシング/マスタリング

WAVES Silver Native Bundle


サウンドハウスで価格をチェック。
Amazonで価格をチェック。
楽天市場で価格をチェック。

プラグインエフェクトと言えば「Waves」。
多くのプロも使用しているハイクオリティエフェクト。
ありきたりな選択肢だが、やはり良いものは良い。
余計な音の劣化はないし、余計な味つけもされないし、エフェクトのかかり具合も良く、使い勝手も良く、狙った効果がきちんと得られる。
Silverバンドルは、ミキシングに必要な基本的なエフェクト16種類をバンドルした製品。
だれでも簡単に音圧を稼げる人気の「L1 Ultramaximizer」もバンドルされており、DAW付属のエフェクトや無料のエフェクトでは満足できない方にはオススメ。
定価は65,000円前後と決して安くはないが、WAVESは定期的にキャンペーンを開催するブランドなので、キャンペーンをうまく利用すれば15,000円以下で手に入れることもできる。
ただし、ある意味持っている武器がプロと変わらなくなるので「いや~、無料のエフェクトじゃやっぱりこれぐらいが限界だよね~」とか言い訳ができなくなってくるので注意が必要。

メーカーHPへ。

動作環境
Win/Mac対応
対応するプラグイン規格
VST/AU/RTAS
こんな人におすすめ
・ハイクオリティな基本エフェクトを揃えたい。
・ミキシングを本格的に仕上げたい。

収録エフェクト
C1 Compressor
DeEsser
Doubler
Enigma
IR-L Convolution Reverb
L1 Ultramaximizer
MaxxBass
MondoMod
PAZ Analyzer
Q10 Equalizer
Renaissance Axx
Renaissance Compressor
Renaissance Equalizer
S1 Stereo Imager
SuperTap
TrueVerb

WAVES Gold Native Bundle


サウンドハウスで価格をチェック。
Amazonで価格をチェック。
楽天市場で価格をチェック。

同じくWavesのバンドル製品。
こちらはバンドルされているエフェクトが30種類。
ミキシングの他にマスタリングまでやりたい方にオススメ。
マルチバンドコンプ等もバンドルされており、ミキシング、マスタリングに必要な基本的なエフェクトは一通り揃えられる。
キャンペーンを利用すれば40,000円以下で購入できる。

メーカーHPへ。

動作環境
Win/Mac対応
対応するプラグイン規格
VST/AU/RTAS
こんな人におすすめ
・マスタリング、ミキシングまで本格的に仕上げられるハイクオリティなエフェクトを一通り揃えたい。

収録エフェクト
AudioTrack
C1 Compressor
C4 Multiband Compressor
DeEsser
Doppler
Doubler
Enigma
GTR3 Amps
GTR3 Stomps
GTR3 ToolRack
GTR3 Tuner
H-Comp Hybrid Compressor
H-Delay Hybrid Delay
IR-L Convolution Reverb
L1 Ultramaximizer
MaxxBass
MetaFlanger
MondoMod
MV2
PAZ Analyzer
PS22 Stereo Maker
Q10 Equalizer
Renaissance Axx
Renaissance Compressor
Renaissance Equalizer
Renaissance Reverb
S1 Stereo Imager
SuperTap
TrueVerb
UltraPitch
V-Comp
V-EQ3
V-EQ4
Waves Tune LT

WAVES Platinum Native Bundle


サウンドハウスで価格をチェック。
Amazonで価格をチェック。
楽天市場で価格をチェック。

Wavesのバンドルには「Diamond」や「Horizon」など、さらに上位バンドルも存在するが個人的にはかなりこだわり派の人でもこのPlatinumバンドルで十分だと思う。
バンドルされているエフェクトは40種類以上。
専門的なエフェクトや、同じ種類のエフェクトも複数用意されており、より突っ込んだニーズにも対応できる。
もう完全に言い訳はできないレベルだろう。
キャンペーンを利用すれば70,000円前後で購入できる。

メーカーHPへ。

動作環境
Win/Mac対応
対応するプラグイン規格
VST/AU/RTAS
こんな人におすすめ
・マスタリング、ミキシングまでとことんこだわって徹底的に仕上げたい。
・より多くのエフェクトを揃えておきたい。

収録エフェクト
AudioTrack
C1 Compressor
C4 Multiband Compressor
DeEsser
Doppler
Doubler
Enigma
GTR3 Amps
GTR3 Stomps
GTR3 ToolRack
GTR3 Tuner
H-Comp Hybrid Compressor
H-Delay Hybrid Delay
IR-L Convolution Reverb
L1 Ultramaximizer
L2 Ultramaximizer
L3 Ultramaximizer
L3-LL Ultramaximizer
Linear Phase EQ
Linear Phase Multiband Compressor
MaxxBass
MaxxVolume
MetaFlanger
MondoMod
MV2
OneKnob Driver
PAZ Analyzer
PS22 Stereo Maker
PuigTec EQP-1A + MEQ-5 EQ
Q10 Equalizer
Renaissance Axx
Renaissance Bass
Renaissance Channel
Renaissance Compressor
Renaissance DeEsser
Renaissance Equalizer
Renaissance Reverb
Renaissance Vox
S1 Stereo Imager
SuperTap
TrueVerb
UltraPitch
V-Comp
V-EQ3
V-EQ4
Waves Tune LT

Universal Audio UAD-2

Universal Audioは1176や610などの名機と呼ばれるアウトボードを生み出しているアメリカの老舗プロフェッショナルオーディオ機器ブランド。
UAD-2はそんな同社がリリースしているDSP動作のプラグインエフェクト。
コンセプトが非常に明確で「往年のアナログ機器のサウンドをプラグインで再現」ということに特化した製品ラインナップとなっている。
NEVE 1073、610、APIやSSL、1176、LA-2A、Pultec EQなど、数々の名機や有名ブランド製品をプラグイン化しており、その技術においても世界中で非常に高い評価を得ている。
プロフェッショナル環境の定番であるWavesを始め、現在では様々なブランドが名機のシミュレートプラグインをリリースしているが、ビンテージ機材のシミュレート技術においてはUniversal Audioが群を抜いていると思う(個人的には)。
DSP専用プラグインのため、使用するには同社のDSPアクセラレーターもしくはDSP搭載オーディオインターフェースApolloシリーズが必要になるが、導入するメリットは大いにある。
最先端ものはWaves、ビンテージ機材のシミュレートはUAD-2という感じ。

メーカーサイトへ。

アンプシミュレーター

オススメのアンプシミュレーターのベージへ。

LINEで送る
Pocket

最近の投稿

  1. どもども。 今回は番外編ということで、「サイドチェインによるダッキング」について解説してみたい…
  2. どもども。 新年明けましておめでとうございます。 今年も当サイトとわたくしChanoma…
  3. どもども。 今年も「ブラックフライデー」がやってきた。 ということで、このページでは主要ブラ…
  4. 4.ピアノロールで様々なフレーズを打ち込んでみる さて、ここからは実際にピアノロールにいろんなフレ…
  5. 3.ピアノロールの仕組みを理解する。 さてさて。 音楽の世界での「一拍」と「テンポ」についての意…
ページ上部へ戻る