Universal Audio UAD-2 Ver.8.3をリリース。

LINEで送る
Pocket

Universal AudioのUAD-2ソフトウェアがVer.8.3にアップデートされた。
今回追加になったプラグインは、

・AKG BX 20 Spring Reverb Plug-In
・Ampeg SVT-VR Bass Amplifier Plug-In
・Ampeg SVT-3 PRO Bass Amplifier Plug-In
・Tube-Tech EQ Plug-In Collection

の4種類。
すべて公式の動画がアップされていたのでちょっと拝借。

AKG BX20 Spring Reverb

・・・初めて知った。
AKGと聞くとマイクかヘッドホンしか思い浮かばない(笑)
こんな名機があったとは。
リバーブのプラグインはあまり持っていないのだが、スプリングリバーブのモデリングって珍しいんじゃないだろうか?
時間があるときにデモを試してみたいと思う。

Ampeg STV-VR/3 PRO Bass Amplifier Plug-In

ベース小僧憧れのアンプですな。
モデルは真空管モデルの「VR」と大人気の「3 PRO」。
個人的には間違いなく即ポチリですわ。
近々、久々に聴き比べをしてみようと思う。

Tube-Tech EQ Plug-In Collection

こちらはスタジオ定番のEQであるTUBE-TECHのPE1CとME1Bのモデリング。
前回CL1Bも追加になったので、TUBE-TECHの名機がUAD-2で出揃った感じですな。
で、ご存知のとおりこいつはPlutecタイプのEQ。
同じUAD-2の本家Pultec EQとの違いがどんな感じなのかも比べてみたいですな。
ま、筆者ごときに違いがわかるかどうかが不安だが(笑)

しかし・・・あれだな。

UAD-2はほんと素晴らしいんだが・・・金がいくらあっても足りねーな

Apollo Twin(Universal Audio)

往年のアウトボード群を驚くべき精度で再現するDSPプラグイン「UAD-2」のDSPチップを搭載したオーディオインターフェース。
現在DTMerの間で売れに売れてるオーディオインターフェース。

LINEで送る
Pocket

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の投稿

  1. どもども。 今回は番外編ということで、「サイドチェインによるダッキング」について解説してみたい…
  2. どもども。 新年明けましておめでとうございます。 今年も当サイトとわたくしChanoma…
  3. どもども。 今年も「ブラックフライデー」がやってきた。 ということで、このページでは主要ブラ…
  4. 4.ピアノロールで様々なフレーズを打ち込んでみる さて、ここからは実際にピアノロールにいろんなフレ…
  5. 3.ピアノロールの仕組みを理解する。 さてさて。 音楽の世界での「一拍」と「テンポ」についての意…
ページ上部へ戻る