Lexicon PCM Reverb Bundleを導入。

LINEで送る
Pocket

lexi

ついにGET。

Lexicon PCM Reverb Bundle」。

LexiconのPCMシリーズのテクノロジーを凝縮したプラグインである。
リバーブと言えばLexicon
ギタリスト育ちの筆者はそんなイメージを持っている。
・・・っというか他に知らないだけだったりもするのだが。

昔、CakewalkのSONARに「Lexicon Pantheon Reverb」というプラグインがバンドルされていて、当時は好んでよく使っていたのだがX1あたりからバンドルされなくなってしまった。
クセが無くて非常に使いやすかったので、いつかLexiconのプラグインを買いたいな~などと思っていたのだが、先日少し安く買えるタイミングがあったので思い切ってポチってやった。

ビンテージプレート、プレート、ホール、ルーム、ランダムホール、コンサートホール、チェンバーの7種類のリバーブがバンドルされており、数年前から流行っているIRリバーブとは異なり完全なアルゴリズム系リバーブ。
リアルさはIRには敵わないけど、なんだかんだで使いやすいのはアルゴリズム系だったりするじゃないですか(笑)

早速使ってみたけど文句無しですわ。
クセのないクリアな残響で操作も単純明解。
初期反射音と後期残響音それぞれにEQを装備しているのもGOOD。
最初は「付属のEQなんて使わねーよ」なんて思ってたのだが、これが意外と使える。
マルチバンドディスプレイで周波数帯域を5分割してリバーブ成分が見れるのもカッコいい。
・・・ま、多分見ないけど

lex2
LINEで送る
Pocket

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の投稿

  1. どもども。 先日アップしたサイドチェインに関する記事について、何件か質問をいただいた。 …
  2. どもども。 今回は番外編ということで、「サイドチェインによるダッキング」について解説してみたい…
  3. どもども。 新年明けましておめでとうございます。 今年も当サイトとわたくしChanoma…
  4. どもども。 今年も「ブラックフライデー」がやってきた。 ということで、このページでは主要ブラ…
  5. 4.ピアノロールで様々なフレーズを打ち込んでみる さて、ここからは実際にピアノロールにいろんなフレ…
ページ上部へ戻る