Arturiaが「V-Collection 4」を発表。

LINEで送る
Pocket

Artriaの人気モデリングシンセプラグイン「Vシリーズ」の全製品バンドル「V-Collection」の最新バージョン「V-Collection 4」が発表された。

バンドル内容は、

・Mini V

・Modular V

・CS-80 V

・ARP2600 V

・Jupiter 8-V

・Wurlitzer-V

・Prophet V & VS

・Oberheim SEM V

の既存Vシリーズ8製品、そして新たにVシリーズに仲間入りした、

・Matrix-12 V(Oberheim Matrix-12をエミュレート。)

・Solina V(N.V.Eminent Solina String Ensembleをエミュレート。)

・VOX Cont. V(VOX Continental 300をエミュレート。)

の3機種。
さらに、V-Collection 3にバンドルされていた「Analog Loboratory」、「Spark Vintage」に代わり、

・Analog Lab

・Spark 2(フルバージョン)

合計13種類の製品をバンドル。

新しくVシリーズに加わった「Oberheim Matrix-12」、「N.V.Eminent Solina String Ensemble」、「VOX Cont. V」も名機と呼ばれるビンテージシンセ。
今回もシンセマニアにはたまらないバンドルになっている。

・・・ま、筆者はMatrix12しか聴いたことなかったが。

惜しみなくとはこういうことですな。
Spark2のフルバージョンまで入れちゃうのはさずが。

素晴らしい!文句なしで買いである!

国内での販売価格は未定。
本家サイトでは399€(約59,000円)と発表されている。

また、既存VコレクションユーザーやArturia製品ユーザーはそれぞれ99€(約15,000円)、199€(約29,500円)で購入できるキャンペーンも同時に開催されている。

素晴らしい!文句なしで買いである!

ホント円安が残念。

2年前なら40,000円で買えたものが・・・59,000円って・・・。

安倍さん、僕の給料はいつ上がるんですかね?

LINEで送る
Pocket

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の投稿

  1. どもども。 先日アップしたサイドチェインに関する記事について、何件か質問をいただいた。 …
  2. どもども。 今回は番外編ということで、「サイドチェインによるダッキング」について解説してみたい…
  3. どもども。 新年明けましておめでとうございます。 今年も当サイトとわたくしChanoma…
  4. どもども。 今年も「ブラックフライデー」がやってきた。 ということで、このページでは主要ブラ…
  5. 4.ピアノロールで様々なフレーズを打ち込んでみる さて、ここからは実際にピアノロールにいろんなフレ…
ページ上部へ戻る