コンデンサマイク内蔵オーディオインターフェース「Sonic Port VX」は12月上旬発売。

LINEで送る
Pocket

以前の記事でも紹介した3基のコンデンサマイクを搭載したLine6のオーディオインターフェース「Sonic Port VX」の発売日と価格情報に進展がありました。

当初、発売時期は11月以降と公表していましたが、どうやら12月上旬の発売を予定している模様。

気になるお値段は・・・22,680円(税込)

現在各社からリリースされているリーズナブルオーディオインターフェースの価格を考慮すると、なかなか良い(適格な)価格設定ですよね。

・2in2outのオーディオインターフェースとしての機能
・コンデンサマイク
・Line 6 Mobile POD APP(アンプシミュレーター)

がこれ一台で手に入るわけですから。
その他にも、iOS対応、•マイクスタンド・アダプター付き卓上スタンド同梱、•GarageBand等のCore Audio互換と非常に優秀な一品。

あんな使い方やこんな使い方・・・考えただけでニヤけちゃいます。
バンドマンには最高じゃないですかね?
音質がどんな具合かは筆者もまだわかりませんが、これがあったらかなり音楽ライフが面白くなりますよね。

ほんと、おじさんが学生の時にもこんな製品が欲しかった。

LINEで送る
Pocket

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の投稿

  1. どもども。 先日アップしたサイドチェインに関する記事について、何件か質問をいただいた。 …
  2. どもども。 今回は番外編ということで、「サイドチェインによるダッキング」について解説してみたい…
  3. どもども。 新年明けましておめでとうございます。 今年も当サイトとわたくしChanoma…
  4. どもども。 今年も「ブラックフライデー」がやってきた。 ということで、このページでは主要ブラ…
  5. 4.ピアノロールで様々なフレーズを打ち込んでみる さて、ここからは実際にピアノロールにいろんなフレ…
ページ上部へ戻る