オススメのモニタ用ヘッドホン。

LINEで送る
Pocket

さて、今回はモニタ向けヘッドホン特集。

特集といっても今回紹介するのは3機種のみ。
モニタ向けヘッドホンは、他の機材と違って業務用で使われている機種も比較的安価なうえ、「素の音を聴く」のが目的なだけに「好み」によって機種が分かれることもないんですね。
そのため、特定の機種に人気が集中してるわけですよ。
今回紹介するのはド定番のモニタ用ヘッドホン2機種と筆者の個人的なお気に入りを1機種。

皆様も是非お試しあれ。

SONY MDR-CD900ST

言わずと知れたド定番モニタ向けヘッドホン。
余計な味付けが一切なくフラットで非常に素直な出音。
定位、音像も捉えやすい。
非常に頑丈な作りでアフターパーツも豊富なため、経年劣化時にも必要なパーツのみを交換できる。
国内でもスタンダードな一品になっており、このCD900STを基準に話がされることも多いので、予算も特に決まっていない、何を買っていいかわからないというユーザーはとりあえずこれを買っておけば間違いない。

AKG K240MK2


サウンドハウスで価格をチェック。
Amazonで価格をチェック。
ヤフオク!で検索してみる。

こちらも定番モニタヘッドホン。
こちらもフラットで素直な出音を得られる。
CD900STと比較すると音が柔らかめという意見が多い。
CD900STが国内の定番であるのに対してこちらは海外の定番と言った感じだろうか?
定位、音像も捉えやすい。

Beats Pro


サウンドハウスで価格をチェック。
Amazonで価格をチェック。
ヤフオク!で検索してみる。

こちらは最近Appleに仲間入りしたBeatsのヘッドホン。
視聴したてみたら、かなり良かったので紹介する。
どこまでも音が見える気になるほどクリアな出音。
音像や定位もかなりはっきりしており奥行きや広がりもしっかりと捉えることができる。
音が立体的で空間をイメージしやすい。
CD900STなどのような「素の音」という感じではなく、いわゆる「作られた出音」という感じではあるが・・・そんなことは・・・どうだっていい。
好きになってしまったものはしょうがない。
もともとDJ向けの製品らしいがモニタ用としても全然いける。
ま、なんてったって見た目がダントツかっこいい。
上の2機種と比べると少々値は張るが、ぜひ試してみてほしい一品。

LINEで送る
Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の投稿

  1. どもども。 新年明けましておめでとうございます。 今年も当サイトとわたくしChanoma…
  2. どもども。 今年も「ブラックフライデー」がやってきた。 ということで、このページでは主要ブラ…
  3. 4.ピアノロールで様々なフレーズを打ち込んでみる さて、ここからは実際にピアノロールにいろんなフレ…
  4. 3.ピアノロールの仕組みを理解する。 さてさて。 音楽の世界での「一拍」と「テンポ」についての意…
  5. 「DTMを始めてみたけど、まずもってピアノロールというものの仕組みがよくわからん!」 というD…

ピックアップ記事

ページ上部へ戻る